青山窯 かきわけ そば猪口(外白)

ルーツは1694年まで遡る、伊万里の伝統の窯元。

「かけわけ」とは釉薬のかけ方の技法のことで、青磁・白磁と色の違う釉薬を分けて掛け、デザイン性を表した昔から伝わる伝統技法です。

佐賀 伊万里
重さ130g
直径7.5cm
高さ5.9cm
容量110cc




関連商品